2021.07.25 Sunday

おしらせ

2020-02-06 09:08:00

節分大祭を開催しました

令和2年2月3日(月)、節分大祭を開催しました。

毎年恒例の巨大な鬼の面も登場し、夜8時に鬼の目が光る中、開運招福豆まきが行われました。

また、今年は特別ゲストで福井県のマスコット「ハピリュウ」も参加してくれ、会場を盛り上げてくれました。

 

E3D3568C-D5E1-4F50-8FD2-53BF943834BA.jpeg

 

B1A4C604-8B36-43CF-B47D-85989520A7DA.jpeg

 

P2033473.JPG

 

 

 

2020-02-06 09:00:00

第32回大寒禊を開催しました

令和2年1月26日(日)に第32回大寒禊を開催しました。

今年も県内外から約120名の方が参加されました。

暦の上では大寒を過ぎましたが、今年は気温も暖かく、当日の天候は晴れで水槽の水にも氷が張ることはありませんでした。

今年は新たに5名の方を10年以上の参加で表彰させて頂きました。

第32回大寒みそぎについて

2020-01-18 13:42:00

開運招福豆まき 福男・福女募集

当宮では、2月3日(月)に行われる「開運招福豆まき」で、豆まきを行っていただく「福男・福女」を募集しております。

厄年の方はもちろん、年男・年女の他、豆まきを行ってみたい方、福を招きたい方のご参加をお待ちしております。

お申し込み方法は下記の参加申込書にご記入の上、当宮までお申込み下さい。(直接ご持参頂くか、FAXまたはメールにてお申し込み下さい)

※参加には別途参加料が必要となりますこと、予めご了承下さい。

pdf 開運招福豆まき参加申込書.pdf (0.31MB)

2019-12-27 19:09:16

厄抜き絵馬のご紹介

今回、新たに「厄抜き絵馬」を奉製しました。
こちらの絵馬は、厄の字が落とされていることから厄落としの意味があります。また厄の字が反転しておりますが、これは「災い転じて福となす」との諺から、災いが福となる意味があります。赤厄玉と厄抜き絵馬で令和2年の災いを福へと転じ、健やかな1年を過ごしましょう。
2019-12-27 10:59:00

令和2年度縁起物のご紹介

 

招き子 福を招き入れる縁起物。

お正月飾りのご紹介

 

干支鈴守り(素焼き) 鈴の音で厄除け開運をもたらす置物。

241FBF5B-834D-4933-B658-16635553D955.jpeg

 

目出鯛飾り 商売繁盛、家内安全を祈願した縁起物。

9D2D2137-8E9A-4575-8116-735DE4AEC5E2.jpeg

 

干支鈴守り 無病息災、家内安全が祈願された小さな鈴守り。

A3B02611-A2A8-4AF2-B0C5-80B82443BE54.jpeg

 

稲蓬莱 稲の強い生命力が宿った玄関飾り。

AEA010E7-CE7C-4790-B6BF-524CBB2D21D3.jpeg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...